10/17(日) 鶴見ノーチェーサー 「歌占Night」

次回ライヴ

10/17(日) 鶴見ノーチェーサーhttps://nochaser.jimdofree.com/「歌占Night」
開場・開演(開演10分程前には入れます)
18:00
チャージ2000円1ドリンク付き
出演:藍風くじら/彩葉永華

毎月1回開催しているこの「歌占Night」というイベントですが、
少し普通の音楽ライヴと違うところがあるんですね。
それはスバリ「音楽と占いを組み合わせたライヴイベント」
というところなのです。

これはまた別の記事で詳しく書こうと思いますが、普通の音楽ライヴの場合、
何名かの出演者がそれぞれ30分ずつとかの持ち時間で、数曲歌って、お話をしてという流れになります。

「歌占Night」の場合、形式はそれと変わらないのですが、
演奏時間の中にお客様参加型の「占い」が盛り込まれるのが大きな特徴です。

占いにも非常に沢山の種類がありますが、主にタロット占いを取り入れたイベントになっています。
簡単に説明すると、お客様にタロットカードを引いていただき、
引かれたカードで簡単に占いをします。
その後、そのカードと、予め用意したセットリストの中で対応する曲を演奏する、という流れです。

占いの内容は皆さんが気軽に参加していただける内容で、
例えば「今月の運勢」だったり、「恋愛運、仕事運、金運」から
好きなものを選んで頂いてその場で占うなど、
様々ですが、個人的なお悩みをその場で聞いたりではないので、
決して公開処刑になるような事はありません(笑)

運試しやおみくじの様な感覚で楽しんで頂きたい、というのと、
音楽や占いをもっと身近に感じていただきたい、というのがいつも思っている事です。

そしてこのライヴ、出演者の方は本当に大変です(;’∀’)
というのは、タロットカードって、全部で78枚あって、「歌占Night」では、
その中でも「大アルカナ」と呼ばれる22枚のカードを使います。

引かれたカードに対応する曲を歌う、ということは、
つまり最低でも22曲は用意していかなきゃならないのです( ゚Д゚)
22曲も練習していって、実際に演奏するのは10曲もない、しかも、
どの曲を当てられるかわからない!
これは非常にスリリングです!
なので、この辺もドキドキしながら楽しんで頂けますw

ちなみに、タロットカードには絵柄がそのままの「正位置」と、
絵柄がひっくり返って見える「逆位置」がありますので、
もしも正位置と逆位置とで歌う曲を分けるなら、用意するのは44曲になります( ゚д゚)
私もくじらさんも44曲でやってます。
っていうのは、占い師としてのプライドなのか、性格がマゾなのかwww

小アルカナと呼ばれるカードがこの他に56枚あって、全部で78枚なので、
もし全部のカードを使うとなったら大変な事になりますね!!

ところでなぜ音楽と占いを掛け合わせたライヴイベントになっているのか。
このイベントそのものは、藍風くじらさんが始めたのですが、
実はくじらさんはシンガーソングライターであると同時にプロ占い師で、
私の占いの師匠である方なのです。

私が占いを始めたきっかけをここで話すと長くなるので、それはまた次回にしますが、
2人ともシンガーソングライターであり、占い師であるということで、
音楽×占い というわりと斬新なイベントが生まれました。

10月17日(日)の後は
11月は14日(日) 白楽Sammy’s Cafe
12月は12日(日)鶴見ノーチェーサー
で開催します。

是非、ご検討いただけたら嬉しいです!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA