大切な4月 その①私の転生

4月は私が一年の中で、一番幸せな月。
なぜかって、桜が咲くから^^

桜が本当に大好きすぎて。
満開の桜にうっとりする2週間あまりは夢の中に居るようで。
現実世界がどんなに大変でも、ずっとずっと幸せです♪

そんな4月は歌占ではじまり!

4/14(日)八王子anthem 歌占(うたうら)NIGHT
Open:15:00 Start 15:30
3,500円+1オーダー(占い15分お試し券付き☆)
《アーティスト》
藍風くじら/彩葉永華 他
《占い師》
叶多(かなた)/朔夜(さくや)  他

この日は占い師としての講話もあるのですが、今回は私のこれまでの転生についてお話します。
1つ前の前世は、第一次大戦と第二次大戦を経験した、ドイツ人の精神科医でした。
女性だったので徴兵されませんでしたが、親友を戦争で亡くした事がきっかけで、医者になったようです。
その親友とは現世でも会って、仲の良い友達でいます。

2つ前の前世は、ヨーロッパのお城に住む令嬢でした。
そこで、1つ前の前世で亡くした親友とは恋人だったらしいです。

3つ前、4つ前、実にたくさんの転生があったようで、関わった人も沢山居ました。
例えば、今の家族。
私の父との前世はアメリカの開拓時代。父子家庭で、父と私の絆はとても深いものだったようです。
おそらく私が父の聴くカントリー音楽を好きになったのは、その時代の影響でしょうか。

他にもいろいろありました。
輪廻転生の奥深い事情を離そうとしたら、30分では足りないけれど、4/13日はこんなことはなします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA