ライヴ動画公開 2018.12.22 スノードロップ

スノードロップ 作詞・作曲:彩葉永華

ただ白い空が表紙をめくると 舞い降りるのは面影
銀色になって浮かんだ絵本が 少しだけ僕を止めた

青空が大好きな君が言ってた 冬の空は白が綺麗だって…

君と見た雪の空 
まだ真っ白になり切れなくて 君の色で降り積もるよ
六角形の写真立て もっとそばに寄せて見たいのに
触れれば消えてしまう

利き手が逆だから 右と左で場所を決め手繋ぐ瞬間
全てを手分けして 一つの世界になったようで 愛おしかった

街灯に照らされ 浮かんだ君は 雪が見せた幻、、、今は

あの物語の少女の様に いくつマッチを灯してみたとしても
儚く消えてしまう曖昧な色の空 一人ぼっちには寒すぎるから
今は、掴まえていて まだ、行かないで…

次の冬にはどんな色して降り積もるの?
僕には想像すらできないけど
いつか春に溶けて 透明になれたら また会えるかな
そうだよ、友達として

あの雪の空は 曖昧だった君と僕 それでも確かに愛した
どうか雪崩れる程積もる前には 僕の中に雪解けが来ます様に

君と見た雪の空 もうすぐ色も変わる頃かな
君の色は彼方に消えてしまうだろう 
綺麗な景色だけ残して そう、この季節の様に

※無断転載、引用、盗作 禁止!

ライヴ動画公開 2018.12.22 スノードロップ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA