9番目のBにまつわる国分寺

投稿日:

12/3日
9番目のBによって運命を翻弄されたピアノ弾き語りスト達のお話。

9番目のBが切れた。

9番目のBのピアノ線が切れた。

鍵盤が沈まない。

演奏中、私は9番目のBを気にしていた

が、思ったより9番目のBに私はあまり翻弄されずに済んでいた。

ピアノ調律募金、入れるの忘れてしまった。ごめん、使わせてもらってるので今度入れときます。

機材費もノルマも取らない、良心的な国分寺クラスタさんのピアノ維持の為に。

9番目のBの事もそうだが、ピアノ弾き語りストは演奏する会場にピアノがないなど
持ち込みせざるを得ない場合以外はだいたい、会場のピアノを弾かせてもらう。

車持ちならともかく、電車やなんかにのってはデジピですら88鍵のものを運ぶのは至難の業。
私は1回だけ、88鍵のデジピを運んだことがあった。
電車で移動したら、いろんな人に「何を運んでいるの?」と質問された。
確かに、棺のような見てくれだった。

その帰り道、指が千切れそうで、10メートル歩いては立ち止まった。
以来、持ち運ぶのは76鍵の鍵盤が軽くて弾きにくいやつが限界。
鍵盤が軽いと、ピアノソロが弾きづらい。
だから、会場にピアノかデジピがあるなら、わざわざ持っていく意味がないんだ。

そうすると会場のピアノと相性がいいか悪いかによって演奏の質に影響するんだけど、
生ピアノは大抵大丈夫。怖いのはデジピやシンセの場合。リハで相性を見て、セトリ変えたりするからね。

って思い切り脱線ですが、これがピアノ弾き語りストの実際なのです。

12/3はいろいろできました。

まず彩葉永華ソロ
1.夜泣く雨垂れ
2.エデンの堕天使
3.覗きたいな
4.ハイヒールとネコ
5.花売りむすめ
6.運命の星座

次に、田名網空白戸さんとのコラボ。

根性論がキライな私だけど、田名網さんの根性論は見習わなければと思った。
半年、トイレ掃除ばかりさせられたのに、それをいやいやながら適当にやるんじゃなくて、
しまいにはトイレ掃除のプロになってしまったんだそうだ。
それが「チャイルドシート」という曲になった。うん、やはり見習わないとならない。

田名網さんとは、彼のオリジナル「マイガール」と私との共作「忘れられた天国」を演奏。

それから、なつみゆずちゃんとかおりさんの演奏があって、

主催のはぃぱぁきゃっとさんとのユニット「ゆきねこ」

こちらでは「ユキル」というボーカロイドキャラである。
1.白い雪のプリンセスは
2.風に遊ばれて
3.恋はリトルキャット
4.星が瞬くこんな夜に
5.六花のうた
6.ライオン

そもそもアニソン向きとか2次元系とか言われる彩葉永華である。
が、本人はそれを望んでいるかというとそうじゃないかもしれない。
そこでユキルが生まれた。

からのゆきねこ誕生だったりする。

次回予告
2017/12/12 池袋 鈴ん小屋 
http://www.ringoya.org/

【開場/開演】19:00/19:30
【Ticket】前¥2000/当¥2500(ドリンク別)

​眉村ちあき/ 小山ひとみ//小棚木もみじ/ 彩葉永華

ご予約お待ちしております。

よろしくおねがいいたします。

コメント コメントを追加

  1. 福井 勝 より:

    12/12行きます。ライブ楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA